自分の頭皮に合った

男性ホルモンの分泌を抑える育毛シャンプーって?

全ての人には男性ホルモンがありますが、この男性ホルモンはまさに薄毛の天敵であり、過剰に男性ホルモンが分泌してしまうことによって抜け毛を促進させてしまうことになります。
この薄毛の原因についてはhttp://adol.jp/man.htmlに詳しい解説が載っています。
つまり男性ホルモンを抑制するさせるということは、育毛に効果があることになります。
特に男性の薄毛の原因で最も多いのがこの男性ホルモンであり、男性ホルモンと還元酸素が結合し、「悪玉」の男性ホルモンが発生することで髪の毛の成長因子を阻害してしまいます。

それではこの男性ホルモンの分泌を抑制させるためにはどのような対策をしたら良いのでしょうか?そこで効果があるのが育毛シャンプーなのです。
育毛シャンプーと聞くと、どんどん髪の毛の量を増やして薄毛を改善するというイメージがありますが、実は育毛シャンプーには髪の毛を増やす効果はありません。
言うならば、髪の毛を増やすための基礎作りである「頭皮環境の改善」を託すものなのです。

そんな薄毛対策には欠かすことの出来ない育毛シャンプーですが、「フィナステリド」や「プロペシア」という言葉を聞いたことがありませんか?少し育毛に関心のある人でしたら一度くらいは聞いたことがあると思います。
医薬品名でも有名なこれら成分は男性ホルモンの過剰分泌を抑制する効果があります。
先述したように男性ホルモンと還元酸素との結合を防ぐ効果があり、結果として男性ホルモンによる抜け毛を対策することが出来るのです。

「私は女性だからそこまで気にする必要は無い」と思う女性はいることでしょう。
確かに男性ほど男性ホルモンの影響を受けることはありませんが、それでも最近では女性で薄毛のことで悩みを抱えている人が多くなってきています。
最近では女性専用の育毛剤も発売されていますので、是非ご利用されてみてはいかがでしょうか?男性も女性も育毛シャンプーや育毛剤を選ぶ際には、必ず含まれている成分を確認し、その成分についてまずは知識を調べることが大切です。

SITE MENU

Copyright(C) 2013 正しく髪を成長させる All Rights Reserved.